- 絆 - Kizuna Japan


Twitter Wind


東電電気使用状況


フォト

他のアカウント

四国自転車遍路

シーズン-2

  • 第88番札所 大窪寺(おおくぼじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

    (31霊場走破)

    シーズン-2は、2006年8月1日(火)~8月15日(火)15日間。

     この期間は、梅雨が明けた好天日の連続であり、高速夜行バス8月1日朝到着の高知駅前から路面電車に乗って、輪行バッグの受け取り箇所である県庁前付近に位置する、高知県サイクリング協会事務局の則岡自転車店にお伺いした。

     ここからがシーズン-2のスタートとなった。

    TCA公式長袖ジャージ着用のスタイルで、紫外線対策は十分であったのだが、汗と給水のいたちごっこのようを呈した。

    (57霊場走破)

四国自転車遍路

シーズン-1

  • 第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

自転車遍路の旅(プレステージ)

  • 梅雨空模様の尾道駅前
    東京駅発0620のぞみ3号博多行き(5号車18E)に輪行乗車し、福山駅にて在来線乗り換えて、尾道駅到着1030。尾道駅前にてフォールディングを組み立て、尾道駅周辺を観光走行する。さあ、いよいよ”しまなみ海道”の渡り初め!!
無料ブログはココログ

2012年2月 8日 (水)

荒川洋平さん・故郷名取市ゆりあげ地区の再生を目指す

朝日新聞朝刊第2面(2/8(水)

〈ひと〉故郷の再生を目指し宮城県名取市議に初当選 

荒川洋平さん(30)が取り上げられています。

Arakawa_3

『荒川洋平の宮城県名取市ゆりあげ復興ブログ』 を参照してみてください。

東日本大震災後、宮城県名取市閖上地区の歩きお遍路さんの知り合いが

いたので、一生懸命に閖上のことを知りたく、彼のブログに辿り着きました。

 荒川さんは、ご本人の肉親が行方不明になりながらも

、日常をしっかりと見据えて、自分の出来ることを着々と実行していた。

名取市市議選に立候補し第2位当選を果たし、

ゆりあげ(閖上)の町を再生すべく若者が立ち上がりりました。

引き続き、応援したいですね。 

2011年4月22日 (金)

クリック募金とツイッター基金

つぶやくことで無料で1円を募金できます。

ユニリーバさんやるね!!!

東日本大震災の緊急支援・復興活動支援にご協力ください。

最近、ぺット保険で半年間無診療ならば、

選択するNPO等へ寄付可能な代理店DOZO が誕生しましたね。

2011年4月16日 (土)

ギリシャ神話に描かれた『パエトーン』の悲劇

ギリシャ神話に描かれたパエトーンをめぐる悲劇の物語を

現代に展開し、原子力発電の是非について世に問いかけた

山岸凉子の短編作品『パエトーン』(1988年作品)

潮出版社無料Webコミックにて特別公開。

あれから23年。

この間、人間は技術に溺れていたのでしょうか?

必読に値します。

今日の朝日新聞夕刊に詳報有り。

2011年4月 4日 (月)

宮城県名取市閖上(ゆりあげ)地区 YouTube

訳あっての掲載です。記録・記憶として残させていただきます。ご了承下さい。

宮城県名取市閖上(ゆりあげ)地区 YouTube 

 東北関東大震災 名取市閖上 津波後1/5

 東北関東大震災 名取市閖上 津波後2/5

 東北関東大震災 名取市閖上 津波後3/5

 東北関東大震災 名取市閖上 津波後4/5

 東北関東大震災 名取市閖上 津波後5/5

 名取市閖上 津波後3日後

 名取市閖上 津波空撮

 東北関東大震災 M9.0 地震時(名取川閖上2丁目堤防) 3.11

 東北関東大震災その後 閖上2丁目周辺 3月20日撮影

 東日本大震災【3/16 閖上地区の現状】

 NHKニュース 津波の様子(宮城県名取市)撮影 陸上自衛隊東北方面隊

 名取市閖上 津波後 閖上中学校1Fその2

2011年3月30日 (水)

河川敷サイクリングロードの本来の機能とは??

国土交通省関東地方整備局荒川下流河川事務所管内では、

H23年3月11日三陸沖地震への荒川下流河川事務所の対応について【第5報】によると、

緊急用河川敷道路や高水敷にて液状化、堤防にて変状(隆起やクラック)等が発生している。

また、江戸川河川事務所管内では、東北地方太平洋沖地震 緊急復旧工事状況写真によると、

のり面の段差発生や堤体道路の陥没(TV朝日では、液状化によるものと報道)等が発生している。これらの緊急対策工事は既に、復旧済みである。

なお、多摩川については、京浜河川事務所においては、本流の河口~61.8Km及び支流の浅川は合流点から13.2Kmまでは、点検の結果、異常なし。

普段利用しているサイクリングロードは、元来、緊急用河川敷道路としての機能を持っているのです。 特に、荒川については、常時・災害時のための多くの対応策が計画されています。

①スーパー堤防(高規格堤防)の構築:

予想を越える大きな洪水でも破壊しないような幅の広い堤防です。蓮舫さんに仕分けされましたが、この機に予算を復活しましょう!!!

②リバーステーション(緊急用船着場):

災害時の復旧活動に必要な資機材や救援物資等の積み下しを行います。

③緊急用河川敷道路:

地震等災害時に物資等を輸送するための緊急用河川敷道路を整備するとともに、緊急用河川敷道路から一般道路へアクセスするためのスロープ(防災用坂路)の整備が進められています。

④その他、防災意識向上のために:

《洪水ハザードマップ》

洪水時に市民が安全に避難するための地図の策定。

《まるごとまちごとハザードマップ》

「想定水深」を街角に標示することにより、日頃からの防災意識の向上を推進する。街角の電柱に「想定浸水深」や「避難場所」等を標示しています。

四国八十八箇所自転車遍路旅をしたとき、

高知県土佐清水市中浜のジョン万次郎生家近くの海岸通りの電気柱に、

『昭和南海地震・津波水位』と表示されていたことを、思い出しました。

F1000090

F1000089

《携帯ハザードマップ》

流域の自治体が整備している洪水ハザードマップを基に携帯サイトでハザードマップを提供。局地的集中豪雨(ゲリラ豪雨)や台風の接近上陸等により洪水被害が懸念される場合、自治体が実施する避難誘導の支援を目的としている。

《ARAメール》

局地的集中豪雨(ゲリラ豪雨)や台風の接近上陸に伴う洪水発生が懸念される場合に、安全に行動して頂けることを目的とし、河川の管理に使用している荒川の水位や雨量情報を携帯電話に送信する。事前登録型雨量水位情報メール配信システム。

このように、荒川は、東京23区等大規模地域を流域としているため、

福島第一原発のように”想定外”という言葉を絶対に適用したくないですね。

今回の大震災による被害を少々?受けた荒川サイクリングロード(緊急用河川敷道路)では、

毎年春秋2回センチュリーライドを開催しているので

(5/4の開催は本日現在未定)震災後の状況に安堵しました。

2011年3月27日 (日)

眼をそらし難い16年前の英チャンネル4制作『被曝銀座』

隠された被曝労働〜日本の原発労働者〜のタイトルで、英チャンネル4制作の映像がツイッターで流れた。

非常に衝撃的であり、また、やはりとも思える内容だ。

1995年発表。25分51秒の長編ドキュメント作品。

日本の原発労働者の現実を伝える内容である。

16年後の現在の報道を知る限り、16年前の事象の繰り返しが見え隠れする。

・現場の作業員への教育の取り組み(被曝の恐怖やデータの知識)

・地方の犠牲の下に、大都会は恩恵を受けている。

・ガンの潜伏期間の約25年は、日本が原発を作り続けてきた期間でもある・・・。

『通産省にコメントを求めたが、拒否された・・・。』 のラストコメントで終了している。

《 私見 》

・日本に原発はそぐわない。

・風力・水力・太陽光・太陽熱・波浪・他全ての自然エネルギーを駆使した日本独自の発電システム創りを目指す。

いまこそ、地震国日本が全世界へ向けてメッセージすべき時ではないでしょうか。

2011年3月21日 (月)

あなたのできること・・・をすれば!!その2

わたしのできること、あなたのできること・・・をすれば、あなたも、わたしも幸せになることでしょう。

辻本清美議員を災害ボランティア担当補佐官として、被災地の6県7箇所に 災害ボランティアセンターが3/17付にて開設されました。

これによると、災害ボランティアの必須条件があります。

・時前にて、全て賄える組織として活動可能な状態であること。

・つまり、食事や宿泊設備等を準備し、被災地に何ら負担を掛けない状態にて出動すること。

・手ぶらで出かけることは厳禁なのです。

・国際緊急援助隊のうち、スイス救助隊(阪神・淡路大震災では、18名を救助した)の災害救助犬派遣隊(救助犬9頭、隊員23名)は、テント持参でした。

したがって、今の時期に必要なボランティアの形態は、

①近県(山形・秋田・青森・新潟)の立ち上げた、それぞれのボランティア活動に期待するのです。

②未だ、物資の輸送にウエイトをおかれている現在は、遠方からのボランティアは適切ではない。

③それでも、全国のNGO,NPO活動組織は、人材の派遣を考えていることでしょう。

④これは、日本海側経由での応援活動・支援ができますね。

⑤政府関連の物資輸送が東北自動車道経由、国道4号線、7号線経由の大動脈をレールにし、被災地域への配送を工夫していることでしょう。

⑥しかし、TV報道によると、被災地の隅々には物資が至っていないこと、物資の増強が必要な公共施設等からの苦情・要望がまだまだ、かなりありますね。

さらに、社会福祉法人全国社会福祉協議会のHPによると、

災害時のボランティア活動についてのアドバイス10箇条を掲げています。

災害救援ボランティア活動に参加する際の、基本的な注意事項が記されています。活動参加の参考となりますね。

このような現状を鑑みれば、自ずと判断できますね。

・個人による支援は、もう一度、本文章のタイトルを思いましょう。

・ボランティアは、お住まいの近くのNPO活動組織等に問い合わせ(電話は、厳禁ですね)をして、その時期を尋ねましょう。

・この機に、省エネ協力、不要不急の移動は実施しない。

・不要不急の買い物は、大いに控えましょう。

これらが今、あなたのできること・・・ではないでしょうか?

2011年3月19日 (土)

あなたのできること・・・をすれば!!

わたしのできること、あなたのできること・・・をすれば、あなたも、わたしも幸せになることでしょう。

東北関東(東日本)大震災(東北地方大平洋沖地震)から早くも一週間が過ぎました。

そろそろ外部からのボランティアが必要になるとお考えでしょうか?

いえ、まだまだ少々早いと思います。 東京ボランティアセンターもTOKYO-MXテレビにて、テロップを流していますが、

わたしは、下記の理由にて、時期尚早であると思います。

*阪神淡路大震災のケースとは、状況の大きな相違があります。

・都市内震災と地方部震災

・被災規模の相違(小地域大規模・広範な地域の大機後)

・原子力発電所の災害の有無

これらの相違が時期尚早の遠因です。したがって、今必要なボランティアの形態は、

①近県(山形・秋田・青森・新潟)のボランティア活動に期待するのです。

②未だ、物資の輸送にウエイトをおかれている現在は、遠方からのボランティアは適切ではない。

③それでも、全国のNGO,NPO活動組織は、人材の派遣を考えていることでしょう。

④これは、日本海側経由での応援活動・支援ができますね。

⑤政府関連の物資輸送が東北自動車道経由、国道4号線、7号線経由の大動脈をレールにし、 被災地域への配送を工夫していることでしょう。

⑥しかし、TV報道によると、被災地の隅々には物資が至っていないこと、 物資の増強が必要な公共施設等からの苦情・要望がまだまだ、かなりありますね。

このような現状を鑑みれば、自ずと判断できますね。

・個人による支援は、もう一度、本文章のタイトルを思いましょう。

・ボランティアは、お住まいの近くのNPO活動組織等

に問い合わせをして、その時期を尋ねましょう。

・この機に、省エネ協力、不要不急の移動は実施しない。

・不要不急の買い物は、大いに控えましょう。

これらが今、あなたのできること・・・ではないでしょうか?

わたしの幸せですが、既報の記事(Google 安否情報)に記しましたように、

私事ですが知り合いの安否が早々にGoogle Person Finder において確認できたことです。

これがわたしのできたこと。

これが被災者と私が幸せを共有できたこと。

これが、嬉しかったことです。

2011年3月17日 (木)

中西哲生サッカー元Jリーガーからのメッセージ

Twitterされた、中西哲生サッカー元Jリーガーからのメッセージ tetsuo14 中西哲生 川崎フロンターレ特命大使 / 日本サッカー協会特任理事 / Subway サンドウィッチ親善大使 / 夢はサッカー日本代表がワールドカップで優勝する瞬間を、この目で見ること!! 『中西哲生です。サッカー選手からのメッセージです。』

彼の活動に感心しています。サッカーの解説者として、時々TVにてお目にかかれます。

2011年3月14日 (月)

Google 安否情報 その2

さすが世界のグーグル

柔らかな頭脳が、以下のサービスを開始し始めました。

現地状況を考えると、若い元気な、PC得意なボランティアが、

現地責任者の下に作業する姿が、目に浮かぶようですね。

素晴らしいサービスです。

ボランティア活動は、これからですので、タイミングが報道されるまで待機しましょう。

以下はWebより抜粋しました。詳細は、以下のURLに繋げてください。

被災地の皆さまへ、避難所名簿共有サービス開始のお知らせ

2011 年 3 月 14 日

Posted by Google Japan

被災地の皆さまにお知らせとお願いがあります。

未曾有の大地震と津波の被害に遭われた皆さまのために

私たちができることができないか、ずっと考えています。

その中で、ひとつのアイデアを実行に移すことにしました。

いま、避難所にいる皆さん。

避難所の名簿のコピーを管理している皆さん。

避難所にいる方の名簿をGoogle を通じて公開していただけませんか? 

皆さんのご家族、ご友人が心配しています。

そのために、避難所の名簿を写真に撮って携帯でメールしていただくだけで、

Google の写真共有サービスPicasa を使って、

インターネットで公開できるような仕組みを作りました。

皆さんが避難所の管理者であったり、管理者をご存知の場合には、

避難所の名簿を撮影した写真を公開することができます。

"http://googlejapan.blogspot.com/2011/03/blog-post_14.html">http://googlejapan.blogspot.com/2011/03/blog-post_14.html

Facebook

Twitter


ウエザーニュース


バイコロジーの輪

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自転車遍路


  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車遍路・巡礼へ

ルートラボ

フォローミー

Google AdSense