- 絆 - Kizuna Japan


Twitter Wind


東電電気使用状況


フォト

他のアカウント

四国自転車遍路

シーズン-2

  • 第88番札所 大窪寺(おおくぼじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

    (31霊場走破)

    シーズン-2は、2006年8月1日(火)~8月15日(火)15日間。

     この期間は、梅雨が明けた好天日の連続であり、高速夜行バス8月1日朝到着の高知駅前から路面電車に乗って、輪行バッグの受け取り箇所である県庁前付近に位置する、高知県サイクリング協会事務局の則岡自転車店にお伺いした。

     ここからがシーズン-2のスタートとなった。

    TCA公式長袖ジャージ着用のスタイルで、紫外線対策は十分であったのだが、汗と給水のいたちごっこのようを呈した。

    (57霊場走破)

四国自転車遍路

シーズン-1

  • 第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

自転車遍路の旅(プレステージ)

  • 梅雨空模様の尾道駅前
    東京駅発0620のぞみ3号博多行き(5号車18E)に輪行乗車し、福山駅にて在来線乗り換えて、尾道駅到着1030。尾道駅前にてフォールディングを組み立て、尾道駅周辺を観光走行する。さあ、いよいよ”しまなみ海道”の渡り初め!!
無料ブログはココログ

2012年1月 1日 (日)

新年のご挨拶

旧年中は、皆様のご愛読により、

愉しいブログ生活が出来ましたことを、御礼申し上げます。

今年の年賀状のデザインを、ご挨拶として、掲載いたします。

2011_2

本年も、変わることなく、ご愛読をよろしくお願いします。

2011年4月27日 (水)

森の木琴

森の木琴

とにかく、唖然!!驚嘆!!!・・・・ですね。

2011年4月13日 (水)

さくら咲く大通り

春爛漫・・・くにたち桜に集う ひと・ひと

毎年、毎年、さくらは咲きます。

今年は咲かない桜も、来年は、再来年は・・・・きっと咲くことでしょう。

Img_0389

Img_0399

東北地方の皆様

宮城県東松島市野蒜(のびる)の皆様

 名取市閖上(ゆりあげ)の皆様

あなたの心に桜が咲きかけますように・・・・きっと

きっと・・・咲き誇りますことを

心より想い続ける 多くの方々が 

おそばに居続けることでしょう

Img_0396

2011年4月 3日 (日)

「第4回春うらら桜ウオーキング」サイクリング特別参加

立川観光協会と国立市観光まちづくり協会の主催で、 「春うらら桜ウオーキング」が開催されました。

サイクリングで非公式参加。(申し込みはせずに)  一橋大学(国立市中2)からスタートして、大学通り、さくら通り、旧甲州街道横断、根川緑道、残堀川、普済寺下を経由し、石田倉庫、富士塚公園をめぐり、西立川駅までの約9キロを走りました。

石田倉庫で出会ったエントリーNo.0001のおばちゃんは、根川緑道(立日通り下を横過後)チェックポイントNo.3(お琴の演奏)を通過してしまいました。

国立担当サイドは、歩道の直近に机を並べていたが、柴崎町のチェックポイントNo.3は案内人がいなかったので通過してしまったのだ。残念。普済寺に上る地点に矢印もなかった。間違えた参加者がいないことを祈ります・・・。

石田倉庫も面白そうだ。ファーレ立川の街角モニュメントに参画した、赤川さんと言い、立川が芸術の文化村になりつつあります。

「第4回春うらら桜ウオーキング」国立~西立川を自転車で全コース走ったが、準備に温度差があった。立川観光協会頑張れ!!!

ゴールは西立川橋上駅ラッチ脇。

八王子の歌姫?ユーミンの発車アナウンス放送音楽を初めて聴きました。

《ルートラボでのコース案内》

 JR国立駅前横断歩道脇より、大学通りを望む↓

Img_0263

 一橋大学南門前の受付↓

Img_0266

 桐朋学園東付近より、JR国立駅方面を望む↓

Img_0265

 さくら通り交差点手前よりJR国立駅方面を望む↓

Img_0269

 さくら通り進行方向を望む↓(かなり咲いていますね)

Img_0273

 根川緑道に入りました↓

Img_0274

 ちょっとピンぼけましたね↓

Img_0278

 かなり開花していますが(柴崎体育館前)↓

Img_0283

 残堀川緑道に入りました↓

Img_0284

 ゴール地点のJR西立川橋上駅ラッチ脇↓

Img_0287

【番外編その1】

JR西立川駅の中神駅寄りに、一本の満開の桜↓

Img_0286

 【番外編その2】

JR西立川駅手前マンション脇の老木一本二分咲の桜↓
その1の場所で、3才くらいの女の子連れのお父さんに、この場所を教えてもらいました。

Img_0290

もちろんこの後、サイクリングは10Kmでは物足りず、多摩川サイクリングロード上流左岸突端の、阿蘇神社へと方向を変えた。

福生付近のしだれ桜↓

Img_0312

そのアップ↓

Img_0314

緑川(羽衣町付近)の珍しい紅白桜↓

Img_0315

本日の走行距離は56.44Km。久しぶりの50KmUPで疲れました。

2011年3月16日 (水)

春は、そこまで来ています!!

庭先に咲き始めた初春の花・・・木瓜(ぼけ)のはな。

春はそこまで来ていますね。

Img_0231

Img_0232

Img_0233

Img_0234

Img_0235

2011年3月10日 (木)

東京ゲートブリッジ中央径間架設完了

東京ゲートブリッジ 東京港に建設中の「東京ゲートブリッジ」の中央橋桁が27日つながった。

新年度に開通の予定。2頭の恐竜が向き合う形から、新たなランドマークとして期待される。

この日は、大型クレーン船で長さ108メートルの橋桁をつり上げ、

海面から約60メートルの高さの場所に設置した。

橋は中央防波堤と江東区若洲を結ぶ全長2.9キロ。

片側2車線の道路と歩道がつくられ、車も人も無料で渡れる。

建設にあたる国土交通省東京港湾事務所は「臨海部の渋滞緩和と、

東京港の国際競争力の強化につながる」という。(以上の記事は、asahi.comによる)

本四架橋(南・北備讃瀬戸大橋)では、FC船による相吊り架設は圧巻でしたね。

東京ゲートブリッジは、単吊り。

臨海部サイクリングルートのさらなる拡大が期待される。

自転車の車道走行可能かな?

車道部は自専道とか。

野暮はやめて欲しいのだが!!!

入院生活のひとこま《執刀の女医先生からのプレゼント!!!》

共済立川病院に鎖骨ボルト摘出のために入院をしていました。

摘出のみ、なので短い入院生活ではあったが・・・。

3/3(木)10時入院。翌日3/4(金)予定10:30が11:30となる。

急患が多いとかの噂?で執刀の先生がわざわざ、

他の先生に願うかもしれないことを伝言に、病室を訪れました。

両先生のベッド脇訪問に恐縮する。

本病院は、直接的なISO9001品質管理を行っていないが、

これに近い活動をされていることが以前より伺えていた。

その結果、それ以前の問題かもしれないが、実執刀の先生までもが、

インフォームドコンセントを十分にされていることに、我が町立川のメイン病院の誇りとうれしさを、

感じ得ずにはいられない。

日曜日にもかかわらず、術後の患部養生に訪れていただいたT先生にお礼を申し上げます。

本病院は、かなり以前より、『お客様の声』投書ボックスが設置されており、

少々のタイムラグはあるものの、

ご意見・ご要望に対し真摯に回答・実行している姿勢に、

前述したようなうれしさを感じているのです。

さて、入院中の楽しみは、持ち込んだ本(図書館で借りておいた)

失敗学・危険学に関する書籍2冊と東野ガリレオ本1冊。

六本木森ビル回転ドアの子供挟まれ事故に端を発した、一連の失敗から学ぶものシリーズです。

通常の皆さんの生活の中に潜んでいる大小のあやまち~身の危険を感ずる失敗までのメカニズム

を、過去の失敗・事故事例より分析されたものです。

何を言う右鎖骨幹部骨折がその失敗事例なのでしょう。

土木建築業界では、昔より敢行されていた安全対策の大きな標語に

”ヒヤリ・ハット”があります。皆様も一度はお聞きになった言葉でしょう。

事故のその下に潜む潜在的な”ヒヤリ・ハット”が、過去に遡れば幾多も発現している事象なのです。

入院中に癒されたそのひとつは、同室のお三方の存在。

長く腰を患われておられるBさん。大腿骨と筋肉の隙間を洗浄されたとかで、

日々小さな声で”いたい、いたい”と、つぶやいておられました。

お隣のOさん。同じく勤務中の自転車のスリップ単独事故で、

やや複雑鎖骨根幹部骨折で一日遅れの退院予定。労災適用で無償。こちとらは、うん万円支払い。

朝の点灯時間6時を待ち、そこそこに屋上へリハビリのウオーキングへ。

富士山の眺めが綺麗なので(以前ボルト施術時のベッドが先のBさんのベッド。

窓から眺める昨年の5月の富士山に癒されておりましたので)

手術前に見事な3月早春の富士山を捉えました。

Img_0216

Img_0218

1

そして、同部屋の最年少入院者A君は、子供の頃の足の骨が歩行に支障する如くに成長したとか。

甥によく似た青年もOさんと同じ日(私の退院の翌日)に退院。Bさんお一人の病室に。ごめんなさい。

退院日に執刀の女医先生からのプレゼントにびっくり!!!

ボルトでなく、六角ねじ。プレートでなくチェーンプレートが正解ですね。

MRI対応のクロモリ(クロームモリブデン)製です。

丸10ヶ月鎖骨を支えてくれていました。

あとは、鎖骨体に空けられた六角ボルトの穴が自然治癒で埋まるまで・・・おとなしく養生を!!!

Img_0224

ご無沙汰しました、このブログはこれより再開しますのでよろしくどうぞ。

2011年2月23日 (水)

立川でオーロラを見た

国立極地研究所 南極・北極科学館にて開催中の”北極域のオーロラ”を見ました。

平成22年7月24日(土)に南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として、

オープンした南極・北極科学館では、2月のイベントとして、オーロラシアターで、

北極域のオーロラを上映しています。

カーテン状やコロナ状のオーロラが、周期的に点滅や移動を繰り返す

「パルセーティング(脈動)オーロラ」に変貌し、

さらに、光らない部分が黒いオーロラのように見える「ブラックオーロラ」など、

約7分間の極地の天空ショーがご覧いただけます。

その他、大変に興味が湧く展示物があります。

旧米軍基地跡地に設立された国立極地研究所は、平成21(2009)年5月に板橋区から移転され、

統計数理研究所、国文学研究資料館と共に3組織が同じ建物にあります。

是非一度、市役所のお帰りにでもお立ち寄りください。

Dvc00016

6階建て建物の3F吹き抜けエントランスを抜けた裏に、小洒落た科学館があります。

Dvc00017

Dvc00018

2011年2月18日 (金)

~~ 我が家のミニミニおひな様 4態~~

我が家の ミニミニおひな様 その1

後ろに、つるしひな もあります。

Img_0121

我が家の ミニミニおひな様 その2

嫁さんのお手製!!

Img_0122

我が家の ミニミニおひな様 その3

陶器製で2種類が飾られています。

Img_0123

我が家の ミニミニおひな様 その4

20年前、家族赴任していた山口市道場門前で購入した『大内人形』。

大内塗りによる室町時代の大内氏から継承され、

平成元年4月 伝統的工芸品指定されている。

Img_0160_3

2011年2月15日 (火)

「めし友グランプリ 赤坂サカス最終決戦」グランプリ決定

私が一番おいしいと投票(使用済み箸一組)して、お土産を持ち帰ったおかずが、なんと、グランプリ受賞!!! やっぱり!!!さっきの伸助番組で決定しました。

2/4の夕刻前、赤坂サカス「サカスギャラリー」にて開催中の

「めし友グランプリ 赤坂サカス最終決戦」に出かけ、

中国・四国地区代表「 土佐の赤かつお 」 (高知) に一票(使用済み箸一組)投じました。

”にんにく”入りで(やはり!!)とてもおいしかったので、自宅へお土産として購入しました。

販売元:上町池澤本店 高知県高知市上町4丁目3-11

031_2

一番広い高知県は、(8日間の走行距離557Km、四国四県の4割の距離に相当)

四国自転車遍路の時にお世話になりました。おいしかったです。

写真左上より ▲「 お茶の佃煮 」 (京都)、  ▲ 「 土佐の赤かつお 」 (高知)

写真左下より ▲「 金華プラチナ鯖 姫造り 」 (宮城)、  ▲ 「 佃煮だいこん 」 (山形)

伸助お勧めの▲「 金華プラチナ鯖 姫造り 」 (宮城)も美味しかったですね。

029

より以前の記事一覧

Facebook

Twitter


ウエザーニュース


バイコロジーの輪

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自転車遍路


  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車遍路・巡礼へ

ルートラボ

フォローミー

Google AdSense