- 絆 - Kizuna Japan


Twitter Wind


東電電気使用状況


フォト

他のアカウント

四国自転車遍路

シーズン-2

  • 第88番札所 大窪寺(おおくぼじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

    (31霊場走破)

    シーズン-2は、2006年8月1日(火)~8月15日(火)15日間。

     この期間は、梅雨が明けた好天日の連続であり、高速夜行バス8月1日朝到着の高知駅前から路面電車に乗って、輪行バッグの受け取り箇所である県庁前付近に位置する、高知県サイクリング協会事務局の則岡自転車店にお伺いした。

     ここからがシーズン-2のスタートとなった。

    TCA公式長袖ジャージ着用のスタイルで、紫外線対策は十分であったのだが、汗と給水のいたちごっこのようを呈した。

    (57霊場走破)

四国自転車遍路

シーズン-1

  • 第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

自転車遍路の旅(プレステージ)

  • 梅雨空模様の尾道駅前
    東京駅発0620のぞみ3号博多行き(5号車18E)に輪行乗車し、福山駅にて在来線乗り換えて、尾道駅到着1030。尾道駅前にてフォールディングを組み立て、尾道駅周辺を観光走行する。さあ、いよいよ”しまなみ海道”の渡り初め!!
無料ブログはココログ

« 2012東京シティサイクリング9/23(日)スタート | トップページ | てすと »

2012年9月24日 (月)

雨中スタートの2012東京シティサイクリング9/23(日)

東京アメッシュの降雨概況をチェックしつつ、小雨を狙って自宅を出発。

いつものように駅前交番脇の空調室外機の風を受けながら、輪行準備を始める。

朝5:00中央線上り各駅停車に乗り、

睡眠時間4時間余り。うとうと・・・、ぐっすり・・・。

新宿到着後は、覚悟した降雨状況。

八王子のSさんから車中より携帯が鳴り新宿で落ち合う話をしたが、

降車口が南口と西口の相違。

スタート受付地点の東京都庁都民広場にはJCAのスタッフの方々や受付ボランティアの皆様が準備中。

先頭の参加者のスタート時間は7:30の予定。

新宿担当のボランティアスタッフの方々に点呼をするも、

この雨で遅れる方々も少々。

7時過ぎに立哨箇所への移動を開始。

東日本学生サイクリング連盟(ESCA)の方に手持ちのビニールカッパをお貸ししたけれど、この雨では役立つのだろうか?

新宿担当区間は、今回より1車線規制がされており、これまでの信号待ちのろのろ手押し渋滞は避けられ、

2~3列での区間走行が可能になった。

4箇所のバス停留所には、警備員の方々が配備されました。

やや強い、とても強い雨の中、東京シティサイクリングはスタートした。

10時頃、最終組のスタートを追いかけ走行し、しばらくその後に最後尾グループが追走する。

車線規制区間の走行は特に問題は無く、ボランティアの皆様にその後の移動確認を行う。

また、警備員の皆様には走りながらお礼を重ねる。

最後尾グループと新宿西参道で別れ、移動組の3名は甲州街道を半蔵門経由で祝田橋へ。

先頭参加者の到着に十分間に合っての移動が出来ました。

晴天下の昨年大会では、内堀通り(パレスサイクリング開催で交通規制済み)の祝田橋にて、

移動スタッフ配置状況の確認が済んでからの、祝田橋スタート調整を実施したのです。

(昨年は先頭参加者を約15分ほど、パレスサイクリング走行をして頂き、時間調整を余儀なくされたのです。)

祝田橋交差点では、参加者の皆様を労いながら「なかなか出来ない経験をしています」

と言って頂きました。

ありがとうございました。

ここでの立哨は、とても寒くて、スクワップをしたりして体を温めました。

昨年は真逆で、補給水の追加や参加者編お水のお裾分けをしていました。

寒くて寒くて、とても最後尾の仲間の到着を待ちわびました。

合流後は赤坂見附からの登りでやっと体が暖まりゴールの絵画館へ。

ゴール地点の絵画館前では、森田正美さんや白戸太郎さんや安田大サーカス

の皆様のトークショウで少し心身が温まりました。

皆様、お疲れ様でした。

10/7荒川ハーフセンチュリーランの参加者の皆様。

快晴でお待ちしております。(笑)

唯一(スマホが雨でスクロール不能?)撮れた写真は、

立哨前の新宿地区担当ボランティアの皆様でした。

お疲れ様でした。(掲載は事前確認済みです)

« 2012東京シティサイクリング9/23(日)スタート | トップページ | てすと »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129634/47226287

この記事へのトラックバック一覧です: 雨中スタートの2012東京シティサイクリング9/23(日):

« 2012東京シティサイクリング9/23(日)スタート | トップページ | てすと »

Facebook

Twitter


ウエザーニュース


バイコロジーの輪

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自転車遍路


  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車遍路・巡礼へ

ルートラボ

フォローミー

Google AdSense