- 絆 - Kizuna Japan


Twitter Wind


東電電気使用状況


フォト

他のアカウント

四国自転車遍路

シーズン-2

  • 第88番札所 大窪寺(おおくぼじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

    (31霊場走破)

    シーズン-2は、2006年8月1日(火)~8月15日(火)15日間。

     この期間は、梅雨が明けた好天日の連続であり、高速夜行バス8月1日朝到着の高知駅前から路面電車に乗って、輪行バッグの受け取り箇所である県庁前付近に位置する、高知県サイクリング協会事務局の則岡自転車店にお伺いした。

     ここからがシーズン-2のスタートとなった。

    TCA公式長袖ジャージ着用のスタイルで、紫外線対策は十分であったのだが、汗と給水のいたちごっこのようを呈した。

    (57霊場走破)

四国自転車遍路

シーズン-1

  • 第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

自転車遍路の旅(プレステージ)

  • 梅雨空模様の尾道駅前
    東京駅発0620のぞみ3号博多行き(5号車18E)に輪行乗車し、福山駅にて在来線乗り換えて、尾道駅到着1030。尾道駅前にてフォールディングを組み立て、尾道駅周辺を観光走行する。さあ、いよいよ”しまなみ海道”の渡り初め!!
無料ブログはココログ

« 東京ゲートブリッジ中央径間架設完了 | トップページ | Google 安否情報 »

2011年3月12日 (土)

2011(平成23年)東北地方大平洋沖地震に思うこと・わかったこと

自宅で地震を受けました。

6回ほど大きな地震を受けました。

凄い大きさだ。

NHKでは、東北地方が震源。

関東でここまで揺れると言うことは、東北はもっと凄いのではと、判断できた。

M8.8世界最大規模との、3/12(土)朝日新聞朝刊一面より知る。

阪神・淡路地震の体験談のブログより、

「何かお手伝いをすることはありませんか?」

「どなたか、困っておられる方をご存じありませんか?」

そう一人ひとりに聞いてまわる

『御用聞きボランティア』

これがボランティアの基本と述べられている。

なるほど。・・・。

青森より電話あり。第一報の接続に6時間を要した。

電力が復旧されたとのこと。

昨夜の停電時は、石油ストーブにて暖を取ったとか。

近所の髪結いさんのご実家が、福島県浜通り地区。

築100年のトタン屋根の家屋は崩壊せず無事とか。

周辺の瓦家屋は崩壊だというのに。

歩き遍路さんと納経札を交換した、東松島市のKさんの行方が心配される。

携帯メールや安否問い合わせを入力し、返答を待つ。

Twitterのフォロワーへの帰宅情報支援を、パソコンを通じて実施しました。

護国寺から亀戸までの帰宅ルートを。

無事帰還され、家族との合流が無事できたとのお礼のつぶやきを受ける。

地震関連ハッシュタグを発信する為の方法を知る。

ハッシュタグを使ってツイートする際は、下記を使うようにしましょう。

#jishin: 地震一般に関する情報

#j_j_helpme :救助要請

#hinan :避難

#anpi :安否確認

また、Twitter情報を各県地域別にまとめた情報として、

SAVE JAPAN”というサイトが開かれている。

さらに、”地震対策サイト”という便利なノウハウサイトも有効だ。

このように、パソコンによる後方支援や励まし、安否確認等を上手に利用できることを確認しました。

ボランティアは、これから本格的にスタートします。

« 東京ゲートブリッジ中央径間架設完了 | トップページ | Google 安否情報 »

激甚災害・ボランティア」カテゴリの記事

コメント

元建設コンサルタント勤務で道路設計を生業にしておりましたので・・・。
立川の地盤の強さ?N値50以上の立川礫層の存在が大きい要因なのです。
神奈川のどちらにお住まいかはわかりませんが(Facebookのように、
もう少し住所とかプロフィールが詳しいと良いのですが)
震度の違いを感じます。(多摩東部で震度4でした)bicycle

本日は当ブログ(よたよたオヤジ・・)にお越しいただき有難うございました。

色々と話題&行動が広範囲なのですねビックリしました。

オイラのブログ(時々毒を吐きます)とは中身が大違いです、今後ともヨロシクです!

できることを差し上げただけです。Twitter仲間には、大手町から自宅の柏までの帰宅を、途中の自転車屋さんでDahon(いずれは、輪行用に使用するとか)を購入し、無事帰還したとのつぶやきを確認しました。道路状況が問題なかった点は、かえでさんと同様でした。では、ご返礼まで。bicycle

その節はありがとうございました。
会社から外を見るとすごい渋滞と歩道には人があふれている状態。
だんだん暗くなっていく中、会社に残るか、自転車で帰るかの判断。
怖くなってつぶやいた時のReはとてもうれしかったです。
今朝、家族が全員そろい、誰も怪我もなく自宅にてすごしております。
本当にありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129634/39197290

この記事へのトラックバック一覧です: 2011(平成23年)東北地方大平洋沖地震に思うこと・わかったこと:

« 東京ゲートブリッジ中央径間架設完了 | トップページ | Google 安否情報 »

Facebook

Twitter


ウエザーニュース


バイコロジーの輪

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自転車遍路


  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車遍路・巡礼へ

ルートラボ

フォローミー

Google AdSense