- 絆 - Kizuna Japan


Twitter Wind


東電電気使用状況


フォト

他のアカウント

四国自転車遍路

シーズン-2

  • 第88番札所 大窪寺(おおくぼじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

    (31霊場走破)

    シーズン-2は、2006年8月1日(火)~8月15日(火)15日間。

     この期間は、梅雨が明けた好天日の連続であり、高速夜行バス8月1日朝到着の高知駅前から路面電車に乗って、輪行バッグの受け取り箇所である県庁前付近に位置する、高知県サイクリング協会事務局の則岡自転車店にお伺いした。

     ここからがシーズン-2のスタートとなった。

    TCA公式長袖ジャージ着用のスタイルで、紫外線対策は十分であったのだが、汗と給水のいたちごっこのようを呈した。

    (57霊場走破)

四国自転車遍路

シーズン-1

  • 第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

自転車遍路の旅(プレステージ)

  • 梅雨空模様の尾道駅前
    東京駅発0620のぞみ3号博多行き(5号車18E)に輪行乗車し、福山駅にて在来線乗り換えて、尾道駅到着1030。尾道駅前にてフォールディングを組み立て、尾道駅周辺を観光走行する。さあ、いよいよ”しまなみ海道”の渡り初め!!
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月28日 (日)

筑波大学盲学校OB会タンデムサイクリング

 深まる秋のパレスサイドは、ポカポカ陽気の絶好のサイクリング日和でした。

 筑波大学盲学校OBの方々とアシストの方々をあわせ9名の参加者でしたが、TCAは13名の豪華メンバー。

私はいつもの交通整理役。

 自転車の練習にきた小学生以下の親子連れは、お父さんが先生役でがんばりました。

少々のこつをお父さんにお教えし、筋のよい年長の坊やは、みるみるうちに上達しています。

 とにかく暖かい日で、パレスサイドサイクリングの訪問者はとても多かったようです。

 筑波盲学校の最年少参加者のU君に話しかけたら、驚くべき事実が、思い出されました。

 岐阜県に単身赴任の折、週末の観光を兼ねたサイクリングの電車内で、

アシスタントボランティアとの2人連れに、パレスサイクリングの話をしたら、

なんと!!筑波盲学校現役のN君でした。

 そのときはすでにパレスタンデムに参加していたとの話を伺い、意気投合したのでした。

 そのN君の同級生が今日初めて参加したU君で、岐阜の車内での私とN君の一件を聞いていたそうです。

驚きました。あれはもう、5年と8ヶ月前の話でした。

下のPDF;「一般国道475号 東海環状自動車道.pdf」をクリックしてください。

10.JR高山線各務原線での筑波盲学校卒業生との遭遇・・・・・・にその件を記しています。

「一般国道475号 東海環状自動車道.pdf」をダウンロード

2010年11月27日 (土)

紅葉の野火止用水を下る

財団法人東京都公園協会の季刊誌に特集されていたので野火止用水散策をしました。

雑木林が多く残る上水水際は、静かな佇まいにあり、秋のポタリングには最良の季節でした。

Dvc00004

秋のぽかぽか陽気と銀杏の紅葉、ギンナンと、国立一橋大学構内のヒマラヤスギ?の紅葉も見事でした。

Dvc00003

2010年11月25日 (木)

理化学研究所横浜研究所10周年記念講演会

横浜市開港記念会館講堂にて、横浜研究所設立10周年記念講演会を聴講しました。

Dvc00044

講演者やパネラーの豪華な方々にびっくりです。 日本いや世界のゲノム第一人者の和田昭允氏の記念基調講演に始まり、 全7研究室センター長ほか民間企業者によるパネルディスカッションがありました。

終了後周りを見渡すと、背広組のアカデミックな面々にびっくりで、 10/9新丸ビルでの理研講演会の聴講者とはやや様相を異にしていた。 講演前の昼前後は、山下公園埠頭や、れんが広場、中華街を早足で散策した。

久しぶりの横浜来訪でした。

Dvc00038

Dvc00057

Dvc00048

Dvc00042

Dvc00041

2010年11月22日 (月)

集中ラン当日(11/20-21)

201011-19-20檜原村橋本旅館への集中ラン本番ストーリー。

心配であった雨予報の天候は、晴れ時々曇りの様相で、日ごろの心がけが叶った。

初日の11月19日(土)は、多摩川サイクリングロード経由で、羽村駅までK&N氏をお出迎え。

羽村駅北口の”まいまいず井戸”を下見しているうちに、K,N,氏と共に健脚組のKw,T,N,遅れてIさんが到着。7名。

予定通り、K,N,氏と共に羽村堰の玉川兄弟に面会。

その後、JR武蔵増戸駅と武蔵五日市駅間北側にある古刹、大悲願寺を参拝。

大悲願寺山門。あうん像が立派だ。

Dvc00001

五日市駅に到着しているM氏からの電話催促にて30分ほどで駅へ坂下る。

八王子のS氏に電話するも、既に千里木にいるとのこと。申し訳なく、五日市駅まで戻って合流を願う。

昼時間を少々過ぎて、駅近のそば屋さんにて5名にて食す。蕎麦はもちろんわさびが美味い。

まもなく到着の手前にて、檜原村観光協会に立ち寄り(木造築6年目の洒落た吹き抜け構造の建物) 地産品のお土産を購入した。

これから訪問する払沢の滝の氷結ポスターにて、今年の結氷の予想を皆で談義する。

自転車をおいて少し歩いたところに、木工品屋さんがあり、備え付けのある位置を示す双眼鏡を

覗くと、そこに映るは、”天狗の滝”。遙か彼方の山間の中腹に流れ落ちる見事な滝。

Dvc00016

ペットボトルにおいしい水をお持ち帰り!!

Dvc00012

続きはまた・・・。

2010年11月14日 (日)

集中ラン下見走行その4

多摩川サイクリングロード~羽村郷土資料館

Dvc00006 羽村堰手前の河川橋からのショット。

郷土資料館で見たビデオ解説が理解できます。

~睦橋通り~秋川サイクリングロード

Dvc00001

JR武蔵増戸駅と武蔵五日市駅間北側にある古刹。

大悲願寺山門。あうん像が立派だ。

Dvc00005

大悲願寺。

ここで、四国八十八箇所札所巡りが可能ですよ。

~大悲願寺~JR武蔵五日市

~多摩川サイクリングロード 

本日の走行距離 68.59キロ。

2010年11月 6日 (土)

本田美奈子本日命日2005/11/6

今日が彼女の命日。もう、5年前だったのですね。合掌。

11/20~21 集中ラン橋本旅館への下見走行(秋川渓谷)

JR拝島駅まで輪行の参加者向けの下見ルート。

いつものように多摩川サイクリングロードを睦橋通りに入り、

最初の交差点を左折すると、秋川の多摩川合流点500mの遊歩道にぶつかります。

ガードレールの隙間からポタリングロードに入ります。

これより、秋川左岸上流に向かって約7Kmのサイクリングが可能です。

Dvc00002

Dvc00006

Dvc00003

2010年11月 5日 (金)

尖閣ビデオ--あれから3ヶ月---

尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ(1/6)

尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ(2/6)

尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ(3/6)

尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ(4/6)

尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ(5/6)

尖閣諸島中国漁船衝突事件 流出ビデオ(6/6)

2010年11月 3日 (水)

11/20~21 集中ラン橋本旅館への下見走行

Photo

玉川兄弟こんにちは!!

青梅経由で秋川街道を進み、

10

途中、中曽根康弘の別荘”日の出山荘”に立ち寄り、見学する。

1983年11月11日にロン・ヤス会談の行われた場所です。

その後、何故か、つるつる温泉へのコースアウトのハプニング有り。

その間、平井川沿いの走行はやや上りの快適コースで帰りは快適な下り走行。

秋川街道に戻り(戻って良かった!!)程なく、JR武蔵五日市駅前に出る。

檜原街道に入ると14時過ぎなのでやや肌寒い。夏長袖ジャージに薄いブレーカーが脱げない。

橋本旅館前で写真を撮り、

Dvc00019

払沢の滝(ほっさわのたき)1.3Kmと近いので見学する。

Dvc00013

Dvc00015

帰りは、JR武蔵五日市駅前から睦橋通り経由で再び多摩川サイクリングロードで帰宅。

e-meter走行記録は、94.49Km。ルートラボでは、日の出山荘ルートが追加できずに、88.7Km。

久しぶりの長距離で体が痛い。

9:07-16:40(休憩、見学、食事、買い物時間を含む)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

Facebook

Twitter


ウエザーニュース


バイコロジーの輪

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自転車遍路


  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車遍路・巡礼へ

ルートラボ

フォローミー

Google AdSense