- 絆 - Kizuna Japan


Twitter Wind


東電電気使用状況


フォト

他のアカウント

四国自転車遍路

シーズン-2

  • 第88番札所 大窪寺(おおくぼじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

    (31霊場走破)

    シーズン-2は、2006年8月1日(火)~8月15日(火)15日間。

     この期間は、梅雨が明けた好天日の連続であり、高速夜行バス8月1日朝到着の高知駅前から路面電車に乗って、輪行バッグの受け取り箇所である県庁前付近に位置する、高知県サイクリング協会事務局の則岡自転車店にお伺いした。

     ここからがシーズン-2のスタートとなった。

    TCA公式長袖ジャージ着用のスタイルで、紫外線対策は十分であったのだが、汗と給水のいたちごっこのようを呈した。

    (57霊場走破)

四国自転車遍路

シーズン-1

  • 第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

自転車遍路の旅(プレステージ)

  • 梅雨空模様の尾道駅前
    東京駅発0620のぞみ3号博多行き(5号車18E)に輪行乗車し、福山駅にて在来線乗り換えて、尾道駅到着1030。尾道駅前にてフォールディングを組み立て、尾道駅周辺を観光走行する。さあ、いよいよ”しまなみ海道”の渡り初め!!
無料ブログはココログ

« Sustainable Japan 2009 | トップページ | 伊豆大島椿まつりサイクリングツアー »

2010年2月28日 (日)

東京マラソン2010 スタート地点ボランティア参加

小雪混じりの東京新宿都庁第1庁舎前のスタート箇所は、とても寒かった。

22号車手荷物預かりトラック前には、7:30過ぎ頃からランナーが少しづつ集まり始める。 8:30締め切り間際は、新宿中央公園周回道路にランナーもスタッフも溢れかえっての大混乱。 予定を15分過ぎにほぼ受け付け完了し、周辺のごみ収集。

なにせ、雨中のイベントなので、簡易傘やカッパの廃棄物が大量に排出された。スタートは、地の利?すぐ階段を2Fにあがればそこはスタート地点。

毎年開かれる東京シティサイクリングと同じスタート箇所なので、周辺のイメージは十分に頭に入っている。急に寒さが我が身に染み入る。

2Fデッキをあがると、石原都知事がスタート合図の準備中。9:10号砲と共に紙吹雪の嵐。35,000名がスタート。

東京シティサイクリングは交通規制無しの時差スタートに比して、約30分にて最後尾が走り去り(うらやましい)。紙吹雪がすごかった。しかし、参加者への拍手をおくる我が手にまとわりつく紙吹雪は、糊でも塗ってあるかのように、ベトベト状態。(なにこれ??!!)最後尾の団体は、徳島県阿波踊り参加の14名がお囃子と共にスタートライン迄踊りながらの通過。

手荷物預かりで話をした阿波踊りのはっぴを着たご夫妻の言われていたとおり14名の阿波踊り連が光っていた。

スタートライン通過後は、足早にランニング。帰途の途中、体を温める場所は、住友ビル1Fのうどん屋(何故か、偶然、讃岐うどん屋さん)。しばらく寒さのため顎のちょうつがいが”ガクガク”とかみ合わず。寒かった。・・・。

ランナーの皆さんはまだまだこれからなのに、スタート地点ボランティアは足早に帰途へと。テレビ観戦へと家路へ急ぐ。とさ。

Dvc00124

« Sustainable Japan 2009 | トップページ | 伊豆大島椿まつりサイクリングツアー »

マラソン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129634/33585496

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2010 スタート地点ボランティア参加:

« Sustainable Japan 2009 | トップページ | 伊豆大島椿まつりサイクリングツアー »

Facebook

Twitter


ウエザーニュース


バイコロジーの輪

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自転車遍路


  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車遍路・巡礼へ

ルートラボ

フォローミー

Google AdSense