- 絆 - Kizuna Japan


Twitter Wind


東電電気使用状況


フォト

他のアカウント

四国自転車遍路

シーズン-2

  • 第88番札所 大窪寺(おおくぼじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

    (31霊場走破)

    シーズン-2は、2006年8月1日(火)~8月15日(火)15日間。

     この期間は、梅雨が明けた好天日の連続であり、高速夜行バス8月1日朝到着の高知駅前から路面電車に乗って、輪行バッグの受け取り箇所である県庁前付近に位置する、高知県サイクリング協会事務局の則岡自転車店にお伺いした。

     ここからがシーズン-2のスタートとなった。

    TCA公式長袖ジャージ着用のスタイルで、紫外線対策は十分であったのだが、汗と給水のいたちごっこのようを呈した。

    (57霊場走破)

四国自転車遍路

シーズン-1

  • 第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

    四国88カ所札所巡りを、フォールディング自転車(KHS F20T)にて完走しました。

    シーズン-1は、2006年7月19日(水)~7月25日(火)7日間。

     この期間は、梅雨入り中であり、7/24安芸市内に入ってから、晴れ間が射し、それまでは、快適なシャワー降雨で幸いでした。

    ポイントポイントで降ったりやんだりの自転車ジャージ着用のスタイルには絶好の天候でした。

自転車遍路の旅(プレステージ)

  • 梅雨空模様の尾道駅前
    東京駅発0620のぞみ3号博多行き(5号車18E)に輪行乗車し、福山駅にて在来線乗り換えて、尾道駅到着1030。尾道駅前にてフォールディングを組み立て、尾道駅周辺を観光走行する。さあ、いよいよ”しまなみ海道”の渡り初め!!
無料ブログはココログ

« 東京シティサイクリング2009 | トップページ | 留学生自転車安全教室座学・走行実習指導 »

2009年10月17日 (土)

ドナルド キーン特別講演会(根津美術館)

3年の改築を経て開館した新・根津美術館へ久しぶりの日本文化に触れてきました。

日本文学研究者である彼は、御年86歳になる。

永井道雄、三島由紀夫、司馬遼太郎氏らと親交が深く、日本の日記文化に傾注し、高見順、山田風太郎、永井荷風らの文学を日本人とは違う観点からの私小説観を持っている。

終戦前に語学力を買われた彼は、ハワイの真珠湾で色々な文書を日本語に翻訳する仕事をしていました。そして、戦死した日本兵士の日記に感動を受けています。

私が講演前から興味を持って考えていたことは、キーンさんの講演原稿はどのように作られ(日本語?カタカナ?ローマ字?)たか?でした。

疑問は解決されませんでしたが、(質問に立たなかったので)やや聞き取りにくい日本語でお話しされていました。(残念)

« 東京シティサイクリング2009 | トップページ | 留学生自転車安全教室座学・走行実習指導 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Facebook

Twitter


ウエザーニュース


バイコロジーの輪

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自転車遍路


  • にほんブログ村 自転車ブログ 自転車遍路・巡礼へ

ルートラボ

フォローミー

Google AdSense